英語 | 校長室(。ゝω・。)ゞ

校長室(。ゝω・。)ゞ

校長が好調な時に日々の思いをつづります。
生徒からの熱いメッセージも大募集!

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
RECOMMEND
トライ式逆転合格!社会16日間問題集 高校入試
トライ式逆転合格!社会16日間問題集 高校入試 (JUGEMレビュー »)
中村 雄一
校長の2冊目の本が出ました!今回の本は中1,2生向けの復習用問題集です。問題集なのでこれで学ぶというよりは勉強したことをこれで試す、って感じです。恒例の漫画もアリ!是非御覧ください!
RECOMMEND
歴史の鉄人―中学受験入門 (中学受験入門)
歴史の鉄人―中学受験入門 (中学受験入門) (JUGEMレビュー »)

地理カードと合わせて歴史もカードで学べるぞ。家で、学校でどこでも学べるカード式。人物、事件、年号までも詰め込んだ問題で歴史の基礎はバッチリ!
RECOMMEND
地理の鉄人―中学受験入門 (日本編) (中学受験入門)
地理の鉄人―中学受験入門 (日本編) (中学受験入門) (JUGEMレビュー »)

地理の初学者にオススメなカード。一枚一枚切り離してトランプのように使える。おもてに問題があって裏に回答があるクイズ形式で何度も遊んで自然にチリの勉強ができちゃうよ!
RECOMMEND
にっぽん探検大図鑑 (NIPPON-PAL)
にっぽん探検大図鑑 (NIPPON-PAL) (JUGEMレビュー »)

これから地理を学ぼうって言う生徒はこれから始めてみたらどうだろう?豊富な写真とイラストで日本のことがよーくわかるよ。(≧∀≦)各地の特産物、地形や風習は実際見て感じるのが一番!文字で読んでてもピンとこないもんね。大人が読んでも「へぇー」な一冊!
RECOMMEND
戦争をしなくてすむ世界をつくる30の方法
戦争をしなくてすむ世界をつくる30の方法 (JUGEMレビュー »)
平和をつくる17人
校長が日々言っているように、戦争反対って思うことも大事だけど、行動しなくちゃ変わらない。それをどう実行したらいいか、よく考えて書いてある一冊。こんな風にいろんな人が自分なりの「戦争しなくて済む方法」を考えられる社会がいいよね。「戦争反対」の人はぜひ読むべし!
RECOMMEND
トライ式 逆転合格!社会
トライ式 逆転合格!社会 (JUGEMレビュー »)
中村 雄一
校長直筆の書き下ろしです。自分で言うのもなんだけど、いや、自分で言うから薦めるのか(笑)中学受験、高校受験共に使える基礎からの参考書だと思うよ。なかよしテイストも至る所に見られて(笑)なかよし生徒ならコラムは必見!
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
講演依頼・出演依頼はこちら
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
勉強嫌いの君が勉強好きになるかもしれないTOEIC英語vol.134
0
    JUGEMテーマ:学問・学校

    問題
    When I visited my hometown this summer, I found the city different from (    ) it had been ten years before.
    1.which
    2.where
    3.what
    4.that

    まずは訳してみよう!

    When I visited my hometown / 私が故郷を訪れた時
    this summer, / この夏
    I found / 私はわかった
    the city different / その街が違う事に
    from (    ) it 
    had been / それが(かつて)そうだったものとは
    ten years before. / 10年前に

    つまり、「10年前の街」とは違ってた事に気づいた、って言う文だね!


    (   )の前には先行詞になるべき名詞が無い事から、先行詞のいらない関係代名詞、whatを選ぼう!

    正解は
    3.what

    ちなみに
    what he is で「今の彼」
    what he was ten years ago で「10年前の彼」
    って言う使い方ができるよ。

    今回の文は
    what it had been ten years before 
    なので、「10年前まではずっと続いていた街の姿」とは違っていたというニュアンスが出ている。
    過去完了の「ずっと〜していた」をウマく訳せるようにしよう!

     
    | 英語 | 12:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
    勉強嫌いの君が勉強好きになるかもしれないTOEIC英語vol.133
    0
      JUGEMテーマ:学問・学校

      問題

      (    ) is often the case with her, she was late for school this morning, too.

      1.As
      2.What
      3.That
      4.But

      まずは訳してみよう!

      (    ) is often the case with her, / 彼女にはよくあることだけど
      she was late / 彼女は遅刻した
      for school / 学校に
      this morning, too. / 今朝も

      この問題は「〜にはよくあることだが」という熟語「as is often the case with 〜」を使っている。
      でもこの文、丸暗記じゃなくても“理解”できる("⌒∇⌒")


      この文には「倒置」というワザが使われている。
      本当は[as][the case is often][with 〜]という順番で訳す。

      その状況は、〜にはよくあること、ですが

      という意味だね。
      だから(  )には「譲歩のas」つまり、本当は〜なんだけどね、の「だが」を入れよう!

      正解は
      1.As
       
      | 英語 | 09:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
      勉強嫌いの君が勉強好きになるかもしれないTOEIC英語vol.132
      0
        JUGEMテーマ:学問・学校

        問題

        She said she had read the book before, (    ) proved to be a lie.

        1.who
        2.which
        3.what
        4.that

        まずは訳してみよう!

        She said / 彼女は言った
        she had read the book before, / 彼女は以前その本を読んだ事があったと
        (    ) proved / (それは)判明した
        to be a lie. / 嘘だったと

        つまり、彼女は以前その本を読んだ事があるって言ってたけど、「それは」嘘だと判明した
        と言う文だ。
        「それは」は前の文、彼女は以前その本を読んだ事があった、全体を修飾している。
        でもやり方は同じ("⌒∇⌒")

        「人以外のもの」で「それは」という主格。
        使う関係代名詞はwhich


        正解は
        2.which
         
        | 英語 | 09:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
        勉強嫌いの君が勉強好きになるかもしれないTOEIC英語vol.131
        0
          JUGEMテーマ:学問・学校

          問題

          The southern part of England is (    ) the cornfields commonly are found.

          1.that
          2.what
          3.where
          4.which

          まずは訳してみよう!

          The southern part of England / イングランドの南部は
          is (    ) / 〜です
          the cornfields commonly are found. / トウモロコシ畑がたくさん見られる

          イングランド南部は「トウモロコシ畑がたくさん見られる」場所です
          と言う文を作ってあげよう。

          〜な場所、という場合はwhereを使うよ("⌒∇⌒")

          正解は
          3.where
           
          | 英語 | 12:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
          勉強嫌いの君が勉強好きになるかもしれないTOEIC英語vol.130
          0
            JUGEMテーマ:学問・学校
             

            問題
            His house stands on a hill (    ) he can have a full view of the lake.

            1.which
            2.how
            3.where
            4.when

            まずは訳してみよう!
            His house stands / 彼の家は立っている
            on a hill / 丘の上に
            (    ) he can have a full view / 彼が全体を見る事ができる(完全な景色を持つ事ができる)
            of the lake. / 湖の

            この文は
            彼の家は「湖全体を見る事ができる」丘の上に立っている
            と言う文だ。

            修飾部分では
            he can have a full veiw of the lake [in] a hill.
            丘の上「で」湖全体を見る事ができる
            という風に、「場所で」という意味がこもっている。

            そう言うときは関係副詞の「where」を使おう!
            正解は3.where



             
            | 英語 | 10:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
            勉強嫌いの君が勉強好きになるかもしれないTOEIC英語vol.129
            0
              JUGEMテーマ:学問・学校

              問題
              Canada is the first country (    ) I visited.
              1.at which
              2.that
              3.where
              4.of which

              まずは訳してみよう!
              Canada is the first country / カナダは最初の国です
              (    ) I visited. / 私が訪れた

              カナダは「私が訪れた」最初の国です
              と言う文を作りたいんだね。

              修飾部分の文は、本当はこういう文だ

              I visited the country.
              私は「その国」を訪れた

              だから先行詞のcountryを「関係代名詞」として置き換えればいい。
              (副詞じゃないのでwhereはダメだよ)

              今回はwhichが無いので、
              正解は2.that
              | 英語 | 10:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
              勉強嫌いの君が勉強好きになるかもしれないTOEIC英語vol.128
              0
                JUGEMテーマ:学問・学校

                問題
                That was the year (    ) I was born.
                1.where
                2.into which
                3.in which
                4.at which

                まずは訳してみよう!
                That was the year / それは「その年」でした
                (    ) I was born. / 私が生まれたのは

                「私が生まれたのは」その年だった

                という文を作りたいんだね。
                年「year」は「in 2014」の形でinを使って表す。

                という事で関係代名詞「which」もinと一緒に使おう!

                正解は
                3.in which

                 
                | 英語 | 10:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
                勉強嫌いの君が勉強好きになるかもしれないTOEIC英語vol.127
                0
                  JUGEMテーマ:学問・学校
                   

                  問題
                  Mr. White, (    ) I introduced you last Monday, wants to see you again.

                  1.whom
                  2.that
                  3.to whom
                  4.of whom

                  まずは訳してみよう!

                  Mr. White, / ホワイトさんは
                  (    ) I introduced you / 私があなたに紹介した(人の)
                  last Monday, / 先週の月曜日に
                  wants to see you again. / あなたにまた会いたがっている

                  これは関係代名詞の「非制限用法」ってヤツだ( ̄ロ ̄lll)

                  普通関係代名詞は
                  The boy is Tom.(その少年はトムです)
                  って言っても「少年」てたくさんいてどの少年かワカラナイから
                  The boy who is running over there is Tom.(向こうを走っている少年は、トムです)
                  と言う風に「限定」をかける

                  でも、
                  Tokyo is the famous city.(東京は有名な都市です)
                  って言う時に、東京っていっぱいあってワカラナイ、、、と言う訳ではないよね(笑)

                  で、誰でもわかる世界で一つの「東京」に、限定をかける訳ではなく、説明を加える、というのが非制限用法というわけだ。
                  非制限用法の時は、先行詞との間に「,」を付けるよ。

                  Tokyo, which I visited last year, is the famous city.
                  (東京は、私も去年行ったんだけどさ、有名な都市ですよ)
                  と言う文になる。

                  話を本題に戻すと、
                  Mr. White, (    ) I introduced you last Monday
                  ホワイトさんは、あぁ私が先週の月曜日にあなたに紹介した(人ね)、、、
                  と言う文ができる。

                  introduce O to 人(Oを人に紹介する)

                  という使い方をするので、元の文は
                  I introduced you to Mr.White.

                  これを関係代名詞にすると

                  to whom I introduced you

                  となる。

                  正解は
                  3.to whom







                   
                  | 英語 | 00:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
                  勉強嫌いの君が勉強好きになるかもしれないTOEIC英語vol.126
                  0
                    JUGEMテーマ:学問・学校

                    問題

                    I still cannot understand the reason (    ) he gave me yesterday.

                    1.what
                    2.why
                    3.which
                    4.for which

                    まずは訳そう!

                    I still cannot understand / 私はまだ理解できない
                    the reason / その理由を
                    (    ) he gave me / 彼が私に〜を(教えて)くれた
                    yesterday. / 昨日


                    後ろの文で
                    彼は昨日私に「その理由を」教えてくれた
                    って訳せるね。

                    「もの」で「〜を」だからwhichを選ぼう!
                    正解は
                    3.which

                    ちょっと難しかったみたいなのでもうちょっと説明を。
                    he gave me yesterday.の文にreasonを入れてみよう。
                    he gave me "the reason" yesterday.となるはず。

                    これってhe gave me ”a present” yesterday.と文の形は同じじゃない?
                    「昨日私に〜をくれた」って構造だね。

                    とするならばreasonは今回はpresentと同じ「名詞」を使っているはず。
                    ということで関係”代名詞”のwhichになるんだよ。

                    逆にwhyを使う場合は

                    tell me the reason why he is absent today.
                    のように
                    he is absent today "because〜"
                    の部分に当てはまる場合だ。まさに「理由」の部分を修飾する場合だね!
                    これを関係副詞って言うんだヾ(≧∇≦*)ゝ
                    | 英語 | 08:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
                    勉強嫌いの君が勉強好きになるかもしれないTOEIC英語vol.125
                    0
                      JUGEMテーマ:学問・学校

                      問題

                       I have never heard of the name of the restaurant (    ) Ben mentioned.

                      1.when
                      2.why
                      3.where
                      4.which

                      まずは訳してみよう!

                       I have never heard / 私は聞いた事が無かった
                      of the name / その名前に付いて
                      of the restaurant / そのレストランの
                      (    ) Ben mentioned. / 〜をベンが言ってた

                      「the restaurant」は後ろの文の中でどういう働きをしているか?

                      「そのレストランを(について)」ベンは言及していた


                      「もの」で「〜を」だからwhichを選ぼう!

                      正解は4.which
                      | 英語 | 08:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
                      このページの先頭へ