コンゴの扉が開く! | 校長室(。ゝω・。)ゞ

校長室(。ゝω・。)ゞ

校長が好調な時に日々の思いをつづります。
生徒からの熱いメッセージも大募集!

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
RECOMMEND
トライ式逆転合格!社会16日間問題集 高校入試
トライ式逆転合格!社会16日間問題集 高校入試 (JUGEMレビュー »)
中村 雄一
校長の2冊目の本が出ました!今回の本は中1,2生向けの復習用問題集です。問題集なのでこれで学ぶというよりは勉強したことをこれで試す、って感じです。恒例の漫画もアリ!是非御覧ください!
RECOMMEND
歴史の鉄人―中学受験入門 (中学受験入門)
歴史の鉄人―中学受験入門 (中学受験入門) (JUGEMレビュー »)

地理カードと合わせて歴史もカードで学べるぞ。家で、学校でどこでも学べるカード式。人物、事件、年号までも詰め込んだ問題で歴史の基礎はバッチリ!
RECOMMEND
地理の鉄人―中学受験入門 (日本編) (中学受験入門)
地理の鉄人―中学受験入門 (日本編) (中学受験入門) (JUGEMレビュー »)

地理の初学者にオススメなカード。一枚一枚切り離してトランプのように使える。おもてに問題があって裏に回答があるクイズ形式で何度も遊んで自然にチリの勉強ができちゃうよ!
RECOMMEND
にっぽん探検大図鑑 (NIPPON-PAL)
にっぽん探検大図鑑 (NIPPON-PAL) (JUGEMレビュー »)

これから地理を学ぼうって言う生徒はこれから始めてみたらどうだろう?豊富な写真とイラストで日本のことがよーくわかるよ。(≧∀≦)各地の特産物、地形や風習は実際見て感じるのが一番!文字で読んでてもピンとこないもんね。大人が読んでも「へぇー」な一冊!
RECOMMEND
戦争をしなくてすむ世界をつくる30の方法
戦争をしなくてすむ世界をつくる30の方法 (JUGEMレビュー »)
平和をつくる17人
校長が日々言っているように、戦争反対って思うことも大事だけど、行動しなくちゃ変わらない。それをどう実行したらいいか、よく考えて書いてある一冊。こんな風にいろんな人が自分なりの「戦争しなくて済む方法」を考えられる社会がいいよね。「戦争反対」の人はぜひ読むべし!
RECOMMEND
トライ式 逆転合格!社会
トライ式 逆転合格!社会 (JUGEMレビュー »)
中村 雄一
校長直筆の書き下ろしです。自分で言うのもなんだけど、いや、自分で言うから薦めるのか(笑)中学受験、高校受験共に使える基礎からの参考書だと思うよ。なかよしテイストも至る所に見られて(笑)なかよし生徒ならコラムは必見!
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
講演依頼・出演依頼はこちら
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 涙 | main | 宇宙でも「協力」。 >>
コンゴの扉が開く!
0

    さっきコンゴ民主共和国(DRC)の仲間から連絡が来た!

     

     

     

     

    コンゴはフランス語が常用語なので、ちょっと英語で意味がわからないこともある(笑)

     

     

    多分、

     

     

    「8月15日から国境が開くぜ!」

     

     

     

    ってメールだ。

     

     

     

     

     

     

    コンゴで一緒に活動するアナナ。

     

     

     

    街に溢れてた少年兵達を口説き落として、武器を工具に持ち替えさせて、エンジニアの職業訓練学校を作っちゃう、

     

     

     

     

    めちゃくちゃすげぇヤツだ!

     

     

     

    そんな彼と一緒に俺たちはコンゴの教育を立て直そうと活動している。

     

     

     

    市の教育長さんに俺たちの活動を報告したら、

     

    次は市内の学校に来てくれってオファーを受けた。

     

     

     

    その数、50(;゚д゚)

     

     

    俺たちを待っていてくれる人がまた増えた╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

     

     

     

     

     

     

     

    「元」が何だって、彼らが「やり直そう」という気持ちを持っていたら、

     

     

     

    先生は全力で支えるもんだ。

     

     

     

     

    俺はそれを通信制高校の先生をやって学んだ。

     

     

     

     

    生徒がオヤジ狩りで少年院のヤツらから、誘拐されて少年兵になっただけ。

     

     

     

     

    全力で応援する!

     

     

     

     

    そこんとこは変わんない。

     

     

     

     

     

     

    今も俺の部屋に飾っている、記念の盾。

     

     

     

    この活動を始めた時、まさかアフリカに、コンゴに来るなんて思ってもいなかった。

     

     

     

    人生は思ってもいないことが起こる。

     

     

     

    でも、きっと、

     

     

     

    誰かの事を思っていたから現実になった。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    1万キロも離れたこの世界の片隅に彼らがいる。

     

     

     

    彼らは俺を「ブラザー」と呼んでくれる。

     

     

    ユイチはコンゴリーズ(コンゴ人)だな!って言ってくれる。

     

     

     

     

    きっともう、みんな、

     

     

     

    地球人(ง°`ロ°)ง

     

     

    だな(笑)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    わたあめで授業を敷いた孤児院の子どもたち。

     

     

     

    彼らに次はまたびっくりするような授業をするって約束した。

     

     

     

     

    この秋、再び彼らに会える期待が膨らんできた。

     

     

     

     

    国境が開く、当たり前だったものがこんなに嬉しく感じるなんて。

     

     

     

     

     

    早く会いたい。

     

     

    | LOVE OTHERS | 03:19 | comments(0) | - | - | -









    このページの先頭へ