なかよし学園ルワンダプロジェクト2019 vol.16 | 校長室(。ゝω・。)ゞ

校長室(。ゝω・。)ゞ

校長が好調な時に日々の思いをつづります。
生徒からの熱いメッセージも大募集!

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
RECOMMEND
トライ式逆転合格!社会16日間問題集 高校入試
トライ式逆転合格!社会16日間問題集 高校入試 (JUGEMレビュー »)
中村 雄一
校長の2冊目の本が出ました!今回の本は中1,2生向けの復習用問題集です。問題集なのでこれで学ぶというよりは勉強したことをこれで試す、って感じです。恒例の漫画もアリ!是非御覧ください!
RECOMMEND
歴史の鉄人―中学受験入門 (中学受験入門)
歴史の鉄人―中学受験入門 (中学受験入門) (JUGEMレビュー »)

地理カードと合わせて歴史もカードで学べるぞ。家で、学校でどこでも学べるカード式。人物、事件、年号までも詰め込んだ問題で歴史の基礎はバッチリ!
RECOMMEND
地理の鉄人―中学受験入門 (日本編) (中学受験入門)
地理の鉄人―中学受験入門 (日本編) (中学受験入門) (JUGEMレビュー »)

地理の初学者にオススメなカード。一枚一枚切り離してトランプのように使える。おもてに問題があって裏に回答があるクイズ形式で何度も遊んで自然にチリの勉強ができちゃうよ!
RECOMMEND
にっぽん探検大図鑑 (NIPPON-PAL)
にっぽん探検大図鑑 (NIPPON-PAL) (JUGEMレビュー »)

これから地理を学ぼうって言う生徒はこれから始めてみたらどうだろう?豊富な写真とイラストで日本のことがよーくわかるよ。(≧∀≦)各地の特産物、地形や風習は実際見て感じるのが一番!文字で読んでてもピンとこないもんね。大人が読んでも「へぇー」な一冊!
RECOMMEND
戦争をしなくてすむ世界をつくる30の方法
戦争をしなくてすむ世界をつくる30の方法 (JUGEMレビュー »)
平和をつくる17人
校長が日々言っているように、戦争反対って思うことも大事だけど、行動しなくちゃ変わらない。それをどう実行したらいいか、よく考えて書いてある一冊。こんな風にいろんな人が自分なりの「戦争しなくて済む方法」を考えられる社会がいいよね。「戦争反対」の人はぜひ読むべし!
RECOMMEND
トライ式 逆転合格!社会
トライ式 逆転合格!社会 (JUGEMレビュー »)
中村 雄一
校長直筆の書き下ろしです。自分で言うのもなんだけど、いや、自分で言うから薦めるのか(笑)中学受験、高校受験共に使える基礎からの参考書だと思うよ。なかよしテイストも至る所に見られて(笑)なかよし生徒ならコラムは必見!
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
講演依頼・出演依頼はこちら
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< なかよし学園ルワンダプロジェクト2019 vol.15 | main | なかよし学園ルワンダプロジェクト2019 vol.17 >>
なかよし学園ルワンダプロジェクト2019 vol.16
0

    【ストリートダンスチームに授業!】

     

    それぞれがいろんな想いを抱いたキナジの旅。

     

     

    辛かった事、悲しかった事、でも、、、、

     

     

    嬉しかった事、楽しかった事。

     

     

    いろんな想いがある。

     

     

    でもこれだけは確実に言える。

     

     

     

    俺たちはそれぞれの「希望」を胸に抱いていた。

     

     

     

     

    みんな「いい1日だったね」ムードの車内.。゚+.(・∀・)゚+.゚

     

     

     

     

     

    そこで俺が一言、、、、

     

     

     

    「まだ今日は終わってないぞ(笑)」

     

     

     

    一同、、、

     

     

    え?( ̄〜 ̄;)

     

     

     

     

     

    俺たちは帰り道にあるルワンダ最大のスタジアム「アマホロスタジアム」へ!!

     

     

     

    「え?先生、まさかこんなでかいスタジアムで????」

     

     

     

    の横の空き地で授業をやるぞ!(*'へ'*)」

     

     

     

     

    ルワンダは近年目覚ましい発展を遂げている。

     

    首都キガリには高層ビルが立ち並び、裕福な人たちも増えてきた。

     

    だから「発展途上国」「アフリカ」と言うイメージだけでこの国を見たら、きっと大きな間違いを犯す。

     

    日本だってそう。

     

    経済発展を遂げた「ジャパン」と言う国はきっと世界中の人々から

     

     

     

     

    めっちゃすごい国!!!

     

     

     

    って思われてる。

     

     

     

    みんなが高層ビルに住み、お金は使い放題、電子機器は誰もが持ち、何一つ不自由のない人生を送っている。

     

     

    最初に会った友達にはそう言われる。

     

     

     

    んなわけないだろっ!!!

     

     

     

    って突っ込むけど(笑)

     

     

     

    確かに日本だって小学生でもスマホを持ったり(これはルワンダじゃ考えられない)、小中学校にみんな通ってたり、すごいことはすごいんだ。

     

     

    でも、自殺者が問題になっていたり、何より国民一人一人がそんなに「幸福」を感じていないなんて、そんなの全然「すごく」ない。

     

     

     

     

     

     

    だから俺はこうやってルワンダのことを、自分の目で見た「真実」を伝える。

     

    教育ジャーナリストだから。

     

     

     

     

     

     

    要するに「あるものはある」「無い物は無い」そんだけ。

     

     

    先進国だから「なんでもある」、途上国は「何にもない」は大きな間違いなんだ。

     

     

     

    スタジアムの周りにはたくさんのダンスチームが練習をしている。

     

    ルワンダはダンスや音楽の文化が特に発達している国だ。

     

     

    それでも、教室を構えて活動しているチームはほとんどない。

     

     

    みんなこうして「路上」「青空」で練習して大会に出場している。

     

     

     

     

    今回はそんなチームの1つを訪問して、科学の授業をするんだ。

     

     

     

     

     

     

     

    さぁ行こう!子どもたちが待ってるヾ(@^▽^@)ノ

     

    | 世界修学旅行 | 13:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









    http://kotyoblog.jugem.jp/trackback/1579150
    このページの先頭へ