娘と二人旅 | 校長室(。ゝω・。)ゞ

校長室(。ゝω・。)ゞ

校長が好調な時に日々の思いをつづります。
生徒からの熱いメッセージも大募集!

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
RECOMMEND
トライ式逆転合格!社会16日間問題集 高校入試
トライ式逆転合格!社会16日間問題集 高校入試 (JUGEMレビュー »)
中村 雄一
校長の2冊目の本が出ました!今回の本は中1,2生向けの復習用問題集です。問題集なのでこれで学ぶというよりは勉強したことをこれで試す、って感じです。恒例の漫画もアリ!是非御覧ください!
RECOMMEND
歴史の鉄人―中学受験入門 (中学受験入門)
歴史の鉄人―中学受験入門 (中学受験入門) (JUGEMレビュー »)

地理カードと合わせて歴史もカードで学べるぞ。家で、学校でどこでも学べるカード式。人物、事件、年号までも詰め込んだ問題で歴史の基礎はバッチリ!
RECOMMEND
地理の鉄人―中学受験入門 (日本編) (中学受験入門)
地理の鉄人―中学受験入門 (日本編) (中学受験入門) (JUGEMレビュー »)

地理の初学者にオススメなカード。一枚一枚切り離してトランプのように使える。おもてに問題があって裏に回答があるクイズ形式で何度も遊んで自然にチリの勉強ができちゃうよ!
RECOMMEND
にっぽん探検大図鑑 (NIPPON-PAL)
にっぽん探検大図鑑 (NIPPON-PAL) (JUGEMレビュー »)

これから地理を学ぼうって言う生徒はこれから始めてみたらどうだろう?豊富な写真とイラストで日本のことがよーくわかるよ。(≧∀≦)各地の特産物、地形や風習は実際見て感じるのが一番!文字で読んでてもピンとこないもんね。大人が読んでも「へぇー」な一冊!
RECOMMEND
戦争をしなくてすむ世界をつくる30の方法
戦争をしなくてすむ世界をつくる30の方法 (JUGEMレビュー »)
平和をつくる17人
校長が日々言っているように、戦争反対って思うことも大事だけど、行動しなくちゃ変わらない。それをどう実行したらいいか、よく考えて書いてある一冊。こんな風にいろんな人が自分なりの「戦争しなくて済む方法」を考えられる社会がいいよね。「戦争反対」の人はぜひ読むべし!
RECOMMEND
トライ式 逆転合格!社会
トライ式 逆転合格!社会 (JUGEMレビュー »)
中村 雄一
校長直筆の書き下ろしです。自分で言うのもなんだけど、いや、自分で言うから薦めるのか(笑)中学受験、高校受験共に使える基礎からの参考書だと思うよ。なかよしテイストも至る所に見られて(笑)なかよし生徒ならコラムは必見!
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
講演依頼・出演依頼はこちら
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< ダーウィン | main | 学びの教科書ディズニー >>
娘と二人旅
0
    JUGEMテーマ:学問・学校


    5年前から日本全国を取材しまくった。
    毎月のように飛行機に乗って、教科書に載っているところを自分の目で見て回った。(旅費は勿論マイルを使って(笑)泊まると高く付くから日帰りで、、、)

    5年前といえば長女はまだ1歳。
    そんな頃から一緒に旅してきた。

    そして今回の本の主役はこの長女。










    よく、家族で海外に行ったって話は聞いてたから、俺も父親になったら「違う文化に触れさせてあげたい」って思ってた。
    (多分、俺がずっと言ったことの無かった世界だから、娘には行かせてあげたいって思うんだろうね)

    そこで!娘と親子二人でカンボジアに行っちゃいました(笑)

    少しずつ「世界って『こう言う』もんだ」ができてきちゃうから、まだ彼女の中で「世界」というのが固まる前に、連れて行きたかったんだ。


    世界にはいろんな人がいる!

    70億人も世界に人がいるのに、
    狭い日本の、
    しかも狭い世界の人間関係だけで、
    「世界」を締め切っちゃう。
    時にはそんな狭い世界でいじめたりいじめられたりして、
    「世界」に絶望して命を絶ったりしちゃう。
    そんな馬鹿馬鹿しい事って無い!
    もっと世界は広がっていて、
    もっと世界は自由に溢れている。

    そんな事を体験させながら教えたいって思ったんだ。

    だから娘は学んだ。

    日本の外にはおっきな「世界」が広がっているって事。
    肌の違う人がいるって事。
    違う言葉を話す人がいるって事。
    「地雷」ってものが手や足を奪うって事。
    手や足がない人が「あっはっは」って笑うって事。
    外国の人も心をこめて応援したら「ありがとう」って言ってくれるって事。


    そんな学び。いつかはもっと大勢の子ども達と一緒にしてみたい。
    なーんも知らないから、自分の目で学ばせてあげたい。
    オトナの「あそこは、、、から」「あの人達は、、、だから」という先入観に縛られて欲しくない。

    そんな子ども達を育てようと俺は「そうだ!」シリーズを書き続けているんだ。



    なかよし学園校長 中村雄一

     
    | ​70億分の1のSMILE | 13:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









    http://kotyoblog.jugem.jp/trackback/1578756
    このページの先頭へ