アンネフランクが眠るドイツベルゲンベルゼン収容所で出会ったおばちゃん | 校長室(。ゝω・。)ゞ

校長室(。ゝω・。)ゞ

校長が好調な時に日々の思いをつづります。
生徒からの熱いメッセージも大募集!

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
RECOMMEND
トライ式逆転合格!社会16日間問題集 高校入試
トライ式逆転合格!社会16日間問題集 高校入試 (JUGEMレビュー »)
中村 雄一
校長の2冊目の本が出ました!今回の本は中1,2生向けの復習用問題集です。問題集なのでこれで学ぶというよりは勉強したことをこれで試す、って感じです。恒例の漫画もアリ!是非御覧ください!
RECOMMEND
歴史の鉄人―中学受験入門 (中学受験入門)
歴史の鉄人―中学受験入門 (中学受験入門) (JUGEMレビュー »)

地理カードと合わせて歴史もカードで学べるぞ。家で、学校でどこでも学べるカード式。人物、事件、年号までも詰め込んだ問題で歴史の基礎はバッチリ!
RECOMMEND
地理の鉄人―中学受験入門 (日本編) (中学受験入門)
地理の鉄人―中学受験入門 (日本編) (中学受験入門) (JUGEMレビュー »)

地理の初学者にオススメなカード。一枚一枚切り離してトランプのように使える。おもてに問題があって裏に回答があるクイズ形式で何度も遊んで自然にチリの勉強ができちゃうよ!
RECOMMEND
にっぽん探検大図鑑 (NIPPON-PAL)
にっぽん探検大図鑑 (NIPPON-PAL) (JUGEMレビュー »)

これから地理を学ぼうって言う生徒はこれから始めてみたらどうだろう?豊富な写真とイラストで日本のことがよーくわかるよ。(≧∀≦)各地の特産物、地形や風習は実際見て感じるのが一番!文字で読んでてもピンとこないもんね。大人が読んでも「へぇー」な一冊!
RECOMMEND
戦争をしなくてすむ世界をつくる30の方法
戦争をしなくてすむ世界をつくる30の方法 (JUGEMレビュー »)
平和をつくる17人
校長が日々言っているように、戦争反対って思うことも大事だけど、行動しなくちゃ変わらない。それをどう実行したらいいか、よく考えて書いてある一冊。こんな風にいろんな人が自分なりの「戦争しなくて済む方法」を考えられる社会がいいよね。「戦争反対」の人はぜひ読むべし!
RECOMMEND
トライ式 逆転合格!社会
トライ式 逆転合格!社会 (JUGEMレビュー »)
中村 雄一
校長直筆の書き下ろしです。自分で言うのもなんだけど、いや、自分で言うから薦めるのか(笑)中学受験、高校受験共に使える基礎からの参考書だと思うよ。なかよしテイストも至る所に見られて(笑)なかよし生徒ならコラムは必見!
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
講演依頼・出演依頼はこちら
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< おとうさん、ワタシもカンボジアへつれてって〜小学校編〜 | main | なかよしウェア新作登場! >>
アンネフランクが眠るドイツベルゲンベルゼン収容所で出会ったおばちゃん
0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル
     

    俺が初めて海外に出たのは29歳の時。それまでさんざん英語教えてきたのにそれを「使ってみる」機会はほぼゼロだった(泣)

    その初の海外旅行でたまたま経由で訪れたオランダ。
    その時はそんなに興味も無かったけど、ガイドさんが

    「あそこにアンネフランクの家がありますよ」

    って教えてくれたから行ってみたんだ。



     

    そこから「名前だけは知ってる」アンネフランクに興味を持ち始めた。





     

    アンネはフランクフルトで生まれ、ナチスドイツから逃れるためにオランダで「隠れ家生活」を行う。
    その後隠れ家が見つかり捕まってしまったアンネたちはポーランドのアウシュビッツに送られ、
    終戦間際にドイツのベルゲンベルゼン収容所に送られた。
    そしてここで生涯を終えたんだ。



     

    って事を学んでから、俺はベルゲンベルゼンを訪れた。







    スーツケース1つでポーランドからドイツを大移動してた俺。

    見学する時、スーツケースを預けたいんだけど、ロッカーには入らない(泣)
    (普通はホテルに荷物置いて身軽で来るからね)


    そんな俺を見かねて声かけてくれたのが博物館のおばちゃん(笑)


    「ここで預かっといてあげるわよ」


    って( ̄▽ ̄)


     

    見学が終わった後、おばちゃんと色々アンネについて話した。

     

    「You study much.」(たくさん勉強してるわね)




    「Yes. Because I'm a teacher.」(うん、先生だもん)




     

    色んな国でこのやり取りをするんだけど、世界の人は「学ぼう」という人間にめっちゃ親切だ(笑)

    しかもそれを子ども達に教える「先生」という人間には特に。


     

    「ここで学んだこと、ぜひ生徒たちに伝えてね」



     

    っておばちゃんは送り出してくれた。


     

    単なる受験勉強だけじゃなく、それをきっかけにもっと世界のこと、地球のこと、勉強したい、勉強させたい。

    そんな想いがあるから俺は旅をやめない(キラリ)



     

    って世界中でいろんな人のお世話になりながら学び続ける俺です。



    なかよし学園中村雄一ヾ(≧∇≦*)ゝ
    | ​70億分の1のSMILE | 18:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









    トラックバック機能は終了しました。
    このページの先頭へ