日本に梅雨がある理由 | 校長室(。ゝω・。)ゞ

校長室(。ゝω・。)ゞ

校長が好調な時に日々の思いをつづります。
生徒からの熱いメッセージも大募集!

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
RECOMMEND
トライ式逆転合格!社会16日間問題集 高校入試
トライ式逆転合格!社会16日間問題集 高校入試 (JUGEMレビュー »)
中村 雄一
校長の2冊目の本が出ました!今回の本は中1,2生向けの復習用問題集です。問題集なのでこれで学ぶというよりは勉強したことをこれで試す、って感じです。恒例の漫画もアリ!是非御覧ください!
RECOMMEND
歴史の鉄人―中学受験入門 (中学受験入門)
歴史の鉄人―中学受験入門 (中学受験入門) (JUGEMレビュー »)

地理カードと合わせて歴史もカードで学べるぞ。家で、学校でどこでも学べるカード式。人物、事件、年号までも詰め込んだ問題で歴史の基礎はバッチリ!
RECOMMEND
地理の鉄人―中学受験入門 (日本編) (中学受験入門)
地理の鉄人―中学受験入門 (日本編) (中学受験入門) (JUGEMレビュー »)

地理の初学者にオススメなカード。一枚一枚切り離してトランプのように使える。おもてに問題があって裏に回答があるクイズ形式で何度も遊んで自然にチリの勉強ができちゃうよ!
RECOMMEND
にっぽん探検大図鑑 (NIPPON-PAL)
にっぽん探検大図鑑 (NIPPON-PAL) (JUGEMレビュー »)

これから地理を学ぼうって言う生徒はこれから始めてみたらどうだろう?豊富な写真とイラストで日本のことがよーくわかるよ。(≧∀≦)各地の特産物、地形や風習は実際見て感じるのが一番!文字で読んでてもピンとこないもんね。大人が読んでも「へぇー」な一冊!
RECOMMEND
戦争をしなくてすむ世界をつくる30の方法
戦争をしなくてすむ世界をつくる30の方法 (JUGEMレビュー »)
平和をつくる17人
校長が日々言っているように、戦争反対って思うことも大事だけど、行動しなくちゃ変わらない。それをどう実行したらいいか、よく考えて書いてある一冊。こんな風にいろんな人が自分なりの「戦争しなくて済む方法」を考えられる社会がいいよね。「戦争反対」の人はぜひ読むべし!
RECOMMEND
トライ式 逆転合格!社会
トライ式 逆転合格!社会 (JUGEMレビュー »)
中村 雄一
校長直筆の書き下ろしです。自分で言うのもなんだけど、いや、自分で言うから薦めるのか(笑)中学受験、高校受験共に使える基礎からの参考書だと思うよ。なかよしテイストも至る所に見られて(笑)なかよし生徒ならコラムは必見!
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
講演依頼・出演依頼はこちら
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< ゲームで泣いたことってある? | main | 日本修学旅行〜静岡〜 >>
日本に梅雨がある理由
0
    JUGEMテーマ:学問・学校
     
    日本は今年例年よりもめっちゃ早く入梅したって知ってる?
    (今「つゆいり」って変換したら「入梅」(にゅうばい)って変換されたことになんか感動している中村先生


    なんで梅雨ってものがあるのか、知ってる?

    そもそも雨が降る理由は風が吹いて水蒸気がぶわって空高く上がり、その水蒸気が冷やされて雲になって、雨になって落ちてくるってもの。
    ってことは梅雨の時はずーっと風が吹き続けて上空へ水蒸気を押し上げている状態にならないといけない。

    よく天気予報で高気圧とか低気圧って言うけど、高気圧は空気がめっちゃたくさんあるカタマリ。
    低気圧は空気がそんなに入っていないカタマリ。
    水と一緒でたくさん入っているカタマリから、そんなに入ってないほうへ空気は流れるから
    「高気圧→低気圧」の方向に空気が流れる、これが「風」ってヤツだ。
    風に乗って水蒸気が押し上げられるから、要するに低気圧の方が雨が降るって訳だ\(*´▽`*)/

    ここまでが雨の降る仕組み、わかった?(笑)


    6月から7月初旬にかけて日本では南側の太平洋高気圧と北側のオホーツク海高気圧に挟まれる。つまり北と南に高気圧があって、谷間の日本はずっと低気圧みたいな感じ(泣)

    つまり南の「たいへいよう山」と北の「おほーつく海」という両横綱がものすごいツッパリ相撲を続けるから間に挟まれた部分は低気圧だらけになって雨が降り続けるということだ。
    勝負は結局「おほーつく海」が体力切れで負けるんだけど、それまでは梅雨が続くんだ。


    今年は南で発生した太平洋高気圧の発生が早く(そのせいで台風とか来てたもんね)、入梅も早まったと言うわけだ。

    今「おほーつく」さんは段々体力がなくなってきている。沖縄ではもう梅雨明けが宣言された。
    徐々に日本に「夏」がやってくるね。
    今年は節電もあって「暑い夏」になりそうだ。
    俺たちなかよし学園は今年も「熱い夏」にしようぜ!(。ゝω・)ノ゛
    | 理科! | 08:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









    http://kotyoblog.jugem.jp/trackback/1578032
    このページの先頭へ