ただいま授業中! | 校長室(。ゝω・。)ゞ

校長室(。ゝω・。)ゞ

校長が好調な時に日々の思いをつづります。
生徒からの熱いメッセージも大募集!

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
RECOMMEND
トライ式逆転合格!社会16日間問題集 高校入試
トライ式逆転合格!社会16日間問題集 高校入試 (JUGEMレビュー »)
中村 雄一
校長の2冊目の本が出ました!今回の本は中1,2生向けの復習用問題集です。問題集なのでこれで学ぶというよりは勉強したことをこれで試す、って感じです。恒例の漫画もアリ!是非御覧ください!
RECOMMEND
歴史の鉄人―中学受験入門 (中学受験入門)
歴史の鉄人―中学受験入門 (中学受験入門) (JUGEMレビュー »)

地理カードと合わせて歴史もカードで学べるぞ。家で、学校でどこでも学べるカード式。人物、事件、年号までも詰め込んだ問題で歴史の基礎はバッチリ!
RECOMMEND
地理の鉄人―中学受験入門 (日本編) (中学受験入門)
地理の鉄人―中学受験入門 (日本編) (中学受験入門) (JUGEMレビュー »)

地理の初学者にオススメなカード。一枚一枚切り離してトランプのように使える。おもてに問題があって裏に回答があるクイズ形式で何度も遊んで自然にチリの勉強ができちゃうよ!
RECOMMEND
にっぽん探検大図鑑 (NIPPON-PAL)
にっぽん探検大図鑑 (NIPPON-PAL) (JUGEMレビュー »)

これから地理を学ぼうって言う生徒はこれから始めてみたらどうだろう?豊富な写真とイラストで日本のことがよーくわかるよ。(≧∀≦)各地の特産物、地形や風習は実際見て感じるのが一番!文字で読んでてもピンとこないもんね。大人が読んでも「へぇー」な一冊!
RECOMMEND
戦争をしなくてすむ世界をつくる30の方法
戦争をしなくてすむ世界をつくる30の方法 (JUGEMレビュー »)
平和をつくる17人
校長が日々言っているように、戦争反対って思うことも大事だけど、行動しなくちゃ変わらない。それをどう実行したらいいか、よく考えて書いてある一冊。こんな風にいろんな人が自分なりの「戦争しなくて済む方法」を考えられる社会がいいよね。「戦争反対」の人はぜひ読むべし!
RECOMMEND
トライ式 逆転合格!社会
トライ式 逆転合格!社会 (JUGEMレビュー »)
中村 雄一
校長直筆の書き下ろしです。自分で言うのもなんだけど、いや、自分で言うから薦めるのか(笑)中学受験、高校受験共に使える基礎からの参考書だと思うよ。なかよしテイストも至る所に見られて(笑)なかよし生徒ならコラムは必見!
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
講演依頼・出演依頼はこちら
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
入試真っ只中。
0

    JUGEMテーマ:学問・学校

     

     

    「メリークリスマス」も、「あけましておめでとう」も無く淡々と勉強を進める毎日。

     

    中学入試が始まり、大学入試のセンター試験、そして高校入試とそれぞれの受験がいよいよ始まった。

     

    既に合格を手にした生徒もいる。

    もちろん、出鼻をくじかれた子も。

     

    それぞれが一喜一憂しながら努力の「結果」を受け入れて行く。

     

    生徒の夢を知ってるから、そのスタートラインに立たせてあげたいから、応援する。

    それが俺が勉強を教える理由。

     

    毎年毎年100人近くの生徒がいれば「生徒」って一括りにする人がいるのもわかる。

    でも、一人一人にドラマがあり、一人一人に夢がある。

    だからこそ一人一人に応援の仕方があるんだ。

     

     

     

     

    そして入試が終われば「なかよし学園プロジェクト」が始まる!

     

     

     

     

     

    3月に第1弾アフリカルワンダへ行ってくる!

    今回もルワンダで授業を行い、大勢の子どもたちの「夢」のきっかけを作って行く。

     

     

    今年も元気いっぱいで「勉強を面白くする」。

    そんななかよし学園を宜しくね!

    | ただいま授業中! | 13:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
    日テレ!♪( ´▽`)
    0

      先日、ちょっと変わったところで授業する機会をいただいた。

      って言っても、生徒たちは

      どうせまたカンボジアでしょ?

      アフリカもう行ったの?



      って、全然驚いてくれない(泣)
      結構世界で授業するのも珍しいことなんだぞ!(たぶん、、、)
       

      そんな彼らも驚いたある場所とは、、、


      今回はなんと日テレで授業してきました(笑)

      そらジローだ!(笑)

       

       


      古文の授業

       




      東大の数学を解説


       

      もうちょっとしたらどんな仕事をしたか紹介できるはず.。゚+.(・∀・)゚+.゚

       

       

      学校だけじゃなく、色んな所で授業をする。

       

      「教える」ってことができるなら、ほんとどこでも俺は授業する。

       

      誰にだって。

       

      そういう先生でずっとありたい。

       

      いつかキミと一緒に!╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

       

       

       

      | ただいま授業中! | 03:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
      国語の授業で、、、泣く(≧(エ)≦。)
      0

        JUGEMテーマ:学問・学校

         

        15年くらい前、俺が教育実習に行った時は、

        「塾や予備校、私立の学校なんて、知識の詰め込みだ!」

        って言う批判が学校にはあった。

         

        確かにそういう塾もあったけど、そんなのは論外。

        本当の塾や私立中高は「本物の知識」を与えようと努力していた。

        そこで学ぼうとする子ども達も同じように「暗記」じゃない勉強をしようとしていた。

         

         

        俺もずっとそう思ってる。

         

        俺が授業をする目的は「生徒が勉強が好きになること」「自分でもっともっと勉強しちゃうこと」

        塾から家庭教師、私立中高、公立中学校、企業に町のボランティア講座、、、、

        色んな所で授業をやるようになってもそこは変わんない。

         

         

        前置きが長くなったけど、

         

         

         

        今日、そんな勉強に力を入れている学校の「本気」を見たことがあった。

         

         

         

         

        ナント俺、中学入試の国語を教えていて、不覚にも文章に感動して

         

        涙してしまったのだ(≧(エ)≦。)

         

         

         

        その学校は俺の母校市川中学(俺は高校からだけど、、、)

        平成27年度の問題で出典は重松清「さくら地蔵」。

         

         

         

        入試問題って聞くと

         

        めっちゃむずかしい!!!((((;゚Д゚)))))))

         

        とか思うでしょ?

         

         

         

        確かに難しい、、、(笑)

         

         

         

         

        でも、難しい方がちゃんと分かれば深くて面白いんだ!

         

         

        じゃあ誰が分からせるの?

         

         

         

         

        俺でしょ(笑)

         

         

         

         

         

        ってことで、今回のお話しは交通事故で息子を亡くしたトラック運転手さんのお話。

        この運転手さん、ナベさんは子どもは一人って決めてたけど、息子を亡くして、その後娘が出来た。

        その娘に今度赤ちゃんが生まれるって。

        ナベさんはおじいちゃんになったんだ。

        ものすごく嬉しい。ナベさんは心から孫の誕生を祝う。でも考えてしまうんだ。

        息子が生きてたら、、、、

         

        ナベさんは息子が事故で亡くなった場所に「お地蔵さん」を建てた。

         

        いつの頃からか、このお地蔵さんにトラックの運転手仲間が「さくらの花びら」を供えるようになった。

        毎年春になると、まだここには桜が咲いていないのに、桜が置いてある。

        全国を回る運転手が桜の花びらを供えてくれるんだ。

         

        今日は小さい女の子が色紙でさくらを作って持ってきた。

        息子が生きてたらこの子と同じ位かな、、、、

        そんな事を考えながらナベさんは女の子を見ている。

         

        もう涙はとっくに枯れた。

        何十年。

        泣いた。泣いて泣いて泣きまくった。

        もう、涙は出ないほどに。

         

        そんなナベさんが、最後、息子の名前を呼んで泣くんだ。

        ただただ、息子の名前を呼んで、、、

         

         

         

        って言う問題文を音読した。

         

         

         

        途中で俺の声が涙声になって、

         

        でも、それを聞いている生徒の中からもすすり泣く声が聞こえてきて、

         

        見ると何人かが真っ赤な目をしてた。

         

         

         

        もちろん、この涙の意味がわからない生徒もいるから、ちゃんと解説したよ。

        俺が親になって思うこと、君らのお父さんお母さんが思うこと、

        いつかキミが親になったら思うだろうこと。

        そんなことを「想像」して「実感」できるようにする。

        それが国語の授業だ。

         

         

         

        そこまで分かって問題を解くんだから、間違えるはずがない(笑)

        (漢字を間違えた子はいたけどね!)

         

         

         

         

        こういう勉強をしている子が私立中学に行く。

        全然暗記なんかじゃない。

        ちゃんと勉強して、もっともっと勉強したくて進学する子たちだ。

         

         

         

        こういう勉強をしたくても、色んな理由で私立に行けない子もいる。

        そういう子に、もし学びたいって気があるなら、俺は教えてあげたい。

        おんなじ授業をしてあげたい。

        きっとその子が大人になった時に、この世の中にとってそれはプラスになるから。

         

        そんなわけで俺はボランティアでもめっちゃ教えてたりする(笑)

        (だからお金持ちになれないんだろう、、、)

         

         

        この「さくら地蔵」。

        もしかしたら、続きか、前置きがもっとあるかもと思って、早速アマゾンで注文しちゃったぜ(笑)

         

         

        こんな風に、入試問題を読んで、面白かった作品を買って自分でも読んじゃう。

        先生である俺も、そして生徒もそんな事をしてたりする(笑)

        これ、当たり前だよね。面白いんだもん。もっと知りたい!って。

        テクニックも必要だけど、ちゃんと学ぶことはもっと大事だ。

        ずっとそう思ってる。

         

         

         

         

         

        | ただいま授業中! | 03:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
        算数ドリル、中学入試編へ!
        0

          JUGEMテーマ:学問・学校

           

          なかよし学園のドリル、コツコツ制作して今は「中学入試編」を制作中。

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          日々、生徒達の問題を解説している自分が

           

           

          「もっとここの基本が分かってれば応用できるのに」

           

           

           

          と思う部分をドリルにしていく、ほんとそれだけ。

           

           

           

           

           

          算数シリーズは昨年からものすごく好評で、半年で小学校の範囲を終わらせて、1年で中学入試の範囲を終わらせる事ができてしまう。講演会やネット注文で地方の生徒達に愛用してもらったり、普段見ている生徒達の苦手対策にフル活用してる(..>◡<..)

           

           

          このドリルで基本を学んだ後は塾に通うもよし、過去問を解きまくるもよし。
          基本さえ入れてしまえば、それを使って「応用」することを学ぶだけ。

           

           

           

           

           

          受験、って「基本」がワカラナイから難しく見えてしまうけど、基本さえ入れてしまえばものすごくシンプル。

          基本も分からずに「覚えろ!解け!」ってのは地獄だけど(笑)
          基本というツールを活かして、試行錯誤しながら答えを出していくのはものすごく楽しい作業。

           

           

           

          そう言う意味で、
          勉強を楽しむ。これができるかできないかで、大分変わってくると思う。

          それを教えるのが先生の仕事。

           

           

           

          今年は社会、そして来年の理科で教材をコンプリートして、その後はバンバン授業ビデオを流していこうと思ってます!ヾ(≧∇≦*)ゝ

          少しでも生徒達の勉強が楽しくなるように!

          | ただいま授業中! | 05:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
          北区夢サポート授業終了!
          0
            JUGEMテーマ:学問・学校



            昨年度までは杉並区の和田中で「夜スペ」という公立中学校のサポート授業を担当していた俺。
            今年度は北区の生徒を対象に「夢サポート」という公立中学校のサポート授業を1年間担当した。

            先日1年間の授業が無事終了し、生徒達は来る2月24日の都立高校入試を控えて最終調整に入った。



            4月に初めて会った時は、塾テキストの問題集に手も足も出ない状態だった子たちが、今じゃ都立の過去問はほぼパーフェクト!
            それぞれが自分の志望校の過去問を徹底的に解きまくって、攻略している。


            俺は英語を担当してたんだけど、俺の授業は基本「全員指名」!
            どんどん質問する(笑)
            「ここ訳して」
            「Be動詞って何?」
            「不定詞の訳って何だっけ?」
            「この単語知ってる?」



            座席順に次々と質問が飛ぶ(笑)
            指名して答えられなくてもOK。

            その時は次の人に、、、、、いかないヾ(≧∇≦*)ゝ

            わかりそうなヒントをどんどん出して「自分で答える」を体感してもらうんだ。



            1年間という期間を生徒と一緒に過ごすと、色んな成長が見えてくる。


            最初は声も小さくて、「もう、次の人に回してよ、、、」オーラ満々の子が段々と諦めて(笑)答えようとしていく姿を見た。

            元々英語には自信があった子が、入試問題という壁にぶつかって初めて「努力」を始めた瞬間に立ち会った。彼女はきっと、今までできていたことが急にできなくなる不安でどうしていいかわからなかったんだと思う。そんな時、彼女の「分からない」を1つ1つ一緒に潰して、また自信を取り戻して行く過程を一緒に歩んだ。


            「ボク、英語苦手なんで」

            最初の授業で「英語が苦手な人?」って聞いたらほとんど全員が手を挙げた。

            でも、最後の授業。
            これから受ける入試問題の過去問を全員が何行もスラスラ訳す。


            生徒の成長って、ほんと感動する。



            もちろん長年の経験や、テクニック、コツが必要な部分も多々ある。
            でも、先生は、俺の仕事にはやっぱり「情熱」って部分が大きな要素を占める。


            分からなかったら、分からせてやる!


            その気持ちがあるから、悩んでる生徒と一緒に問題に立ち向かえる。


            その上での彼らの成長は時に涙が流れるほど感動するんだ。



            今年も多くの生徒が、それぞれの「勝負」のステージへと進んでいった。



            今や先生の仕事は最後まで生徒達を見守るだけ。
            彼らがボロボロになって勝利しても負けて帰ってきたとしても、


            その頑張った過程を認めてあげられる存在は先生しかいない。




            「お疲れさん!1年間めっちゃ頑張ったな!また次の目標に向かって走るか?」


            また今年も受験を終えて間もない生徒達が次の目標に向かって勉強を始めた。
            どんどん知りたい!教えて!
            そういう生徒達と一緒に勉強できる事は本当に幸せだと思う。

            もう春はすぐそこまで来てるね!ヾ(≧∇≦*)ゝ
            | ただいま授業中! | 14:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
            体に関する慣用句・ことわざをチェック!
            0
              JUGEMテーマ:学問・学校

              来週にセンター試験、来月に中学入試、そして高校入試、大学入試といよいよ入試本番まで秒読みとなった(。ゝω・。)ゞ

              今できることは1分でも、1秒でも多く、たくさん勉強して、少しでも合格可能性を高めること!

              俺はそんな受験生達をちょっとでも時間短縮できるように応援し続けるよ。



              そこで、国語の慣用句をzuknowと言うアプリでまとめたよ!

              https://www.zuknow.net/cardset/148114

              慣用句に自信がない人は挑戦してみてね!




              春はもうすぐそこまで!
              一緒に頑張ろう!!(。ゝω・。)ゞ
              | ただいま授業中! | 16:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
              トキの問題
              0
                中学入試の問題。



                日本産のトキは絶滅してしまいましたが、その原因の一つとなる天敵は何だったでしょう?

                答えは、テン、という動物なんだけど、正直知らねー(´-ω-`)の状態。そこで写真を見てスケッチしてみる。



                すると生徒、似てるー!♪( ´▽`)

                よし!これでインプット完了(笑)強烈なイメージ残せたぜ。
                ってな具合で授業やっとります。
                あと一月ファイト!
                | ただいま授業中! | 02:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
                たこ焼き屋さん
                0
                  JUGEMテーマ:地域/ローカル

                  昨日小5の子と解いた問題。




                  問題解く前に

                  「ねぇ、このたこ焼き屋さん、絶対仕入れ業者変えた方がいいと思わない?
                  昨日1割腐って、今日8%って、、、やばすぎじゃん(笑)」


                  と突っ込んでしまう俺。



                  ちゃんと答え出したけどね(。ゝω・。)ゞ
                  | ただいま授業中! | 13:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
                  もうすぐ選挙。投票の『やり方』知ってる?
                  0
                    JUGEMテーマ:地域/ローカル

                    もうすぐ選挙。衆議院議員選挙の「やり方」知ってるかな?
                    受験では頻出の選挙制度、たまたま中学入試の問題で出たからまとめてみた(。ゝω・。)ゞ
                    (参議院は本当は「小選挙区」「大選挙区」「比例代表制」だけど、衆議院との対比で書いてあるよ)



                    まだまだ未成年で投票権の無い子どもたちが選挙を学ぶ。
                    今の大人たちが選挙に行かなくても、10年後の投票率を上げるために、ちゃんと政治の仕組みを教えていかないとね!
                    | ただいま授業中! | 08:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
                    そんな蚕のお話。
                    0
                      JUGEMテーマ:地域/ローカル

                      そんな蚕のお話。
                      蚕(カイコ)は御存知、絹糸を作るために人間が飼い慣らした家畜動物。でも、辞書やネットで調べると「カイコは完全に家畜化された動物」とある。(;゚(エ)゚) 

                      どういうこっちゃ?

                      完全に家畜化、ってのはもはや人間無しでは生きていけない動物と言うことなんだ(泣)



                      蚕は成虫になっても、
                      ・羽が退化していて「飛べない」(◎-◎;) 
                      ・口も退化していて「自分でメシ食えない」( ̄ω ̄;)
                      ・交尾後産卵して10日ほどで「死ぬ」(≧(エ)≦。)
                      ※社会の問題で出てくる「産卵紙」ってのはカイコの卵を敷き詰めた紙のこと。昔は植物の種みたいに産卵紙の状態で販売していたんだ。

                      人間が飼う5000年前くらいはフツーに「蛾(が)」として飛び回っていたんだけどね、、、

                      人間にお世話され、人間の助けなしでは生きていけず、人間のために生きる動物、カイコ。

                      家畜と野生、どっちが幸せ?とか
                      世話されすぎると体は退化していくんだなぁ、、、とか
                      色んな事を考えさせられるね。
                      (写真はネットで拾った”ぬいぐるみ”だそうです)
                      | ただいま授業中! | 07:17 | comments(2) | trackbacks(0) | - | -
                      このページの先頭へ