知的好奇心 | 校長室(。ゝω・。)ゞ

校長室(。ゝω・。)ゞ

校長が好調な時に日々の思いをつづります。
生徒からの熱いメッセージも大募集!

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
RECOMMEND
トライ式逆転合格!社会16日間問題集 高校入試
トライ式逆転合格!社会16日間問題集 高校入試 (JUGEMレビュー »)
中村 雄一
校長の2冊目の本が出ました!今回の本は中1,2生向けの復習用問題集です。問題集なのでこれで学ぶというよりは勉強したことをこれで試す、って感じです。恒例の漫画もアリ!是非御覧ください!
RECOMMEND
歴史の鉄人―中学受験入門 (中学受験入門)
歴史の鉄人―中学受験入門 (中学受験入門) (JUGEMレビュー »)

地理カードと合わせて歴史もカードで学べるぞ。家で、学校でどこでも学べるカード式。人物、事件、年号までも詰め込んだ問題で歴史の基礎はバッチリ!
RECOMMEND
地理の鉄人―中学受験入門 (日本編) (中学受験入門)
地理の鉄人―中学受験入門 (日本編) (中学受験入門) (JUGEMレビュー »)

地理の初学者にオススメなカード。一枚一枚切り離してトランプのように使える。おもてに問題があって裏に回答があるクイズ形式で何度も遊んで自然にチリの勉強ができちゃうよ!
RECOMMEND
にっぽん探検大図鑑 (NIPPON-PAL)
にっぽん探検大図鑑 (NIPPON-PAL) (JUGEMレビュー »)

これから地理を学ぼうって言う生徒はこれから始めてみたらどうだろう?豊富な写真とイラストで日本のことがよーくわかるよ。(≧∀≦)各地の特産物、地形や風習は実際見て感じるのが一番!文字で読んでてもピンとこないもんね。大人が読んでも「へぇー」な一冊!
RECOMMEND
戦争をしなくてすむ世界をつくる30の方法
戦争をしなくてすむ世界をつくる30の方法 (JUGEMレビュー »)
平和をつくる17人
校長が日々言っているように、戦争反対って思うことも大事だけど、行動しなくちゃ変わらない。それをどう実行したらいいか、よく考えて書いてある一冊。こんな風にいろんな人が自分なりの「戦争しなくて済む方法」を考えられる社会がいいよね。「戦争反対」の人はぜひ読むべし!
RECOMMEND
トライ式 逆転合格!社会
トライ式 逆転合格!社会 (JUGEMレビュー »)
中村 雄一
校長直筆の書き下ろしです。自分で言うのもなんだけど、いや、自分で言うから薦めるのか(笑)中学受験、高校受験共に使える基礎からの参考書だと思うよ。なかよしテイストも至る所に見られて(笑)なかよし生徒ならコラムは必見!
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
講演依頼・出演依頼はこちら
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
ゾウに会いに。
0
    ゴールデンウィーク!
    って事で1日子どもたちと学びの世界へ!
    3回目となる市原ぞうの国!




    映画「星になった少年」に感動して、ここで初めて象に乗ってからもう何年も経つ。

    最初は動物を怖がりまくってたムスメたちも、今じゃすっかり動物好きに(笑)

    そして動物とたくさん触れ合ってから、同じように映画を見せた。

    やっと子どもたちもかつての俺と同じように、映画からいろんな事を感じていた。






















    日本という狭い国で、動物を知るには動物園しかない。キリンや象がアフリカのサファリのように「自然のまま」で生きるのは難しい。だから動物たちにとって何が一番かを考えている人達が沢山いる。













    小さい頃から上野動物園で動物好きになり、鴨川シーワールドから、美ら海水族館、旭山動物園と巡って、シドニー動物園、そしてアフリカサファリへ。

    地球にはいろんな人がいるのと同じように、いろんな動物がいる事も学んでほしい。ずっとそう思ってる。
    | 知的好奇心 | 20:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
    月食!
    0
      受験真っ只中だって、美しさを感じても良い!

      受験勉強の最中、
      「今日って月食ですよね?」
      という生徒と共に屋上へ。



      そしたら、、、、








      めっちゃ綺麗じゃん!








      真っ赤な月、太陽と一直線になって隠されて、自然の凄さ、美しさを全身で感じて震えた。
      (単に寒いだけとか言わない)


      さぁ明日は大学入試も高校入試も中学入試も本番。頑張ってイコーゼ!
      Σd(≧∀≦*)
      | 知的好奇心 | 22:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
      中村校長ドラマの現場を知る!
      0
        こんちはっ!中村雄一です。
        最近あるドラマのお手伝いで撮影所に通ってます(笑)

        今まで経験したバラエティの現場とは全然違う雰囲気。

        目の前でテレビで見たことがある役者さん達が「ホンモノの」演技をしている。

        凄い!

        もうその一言。

        それまで授業のアドバイスとかをしていた時には普通に話してたのに、

        よーい、ハイッ!

        の声で役になりきってしまう。


        そんな凄い熱気を体感し、俺も板書と授業の演技アドバイスに本気で取り組んできたのでした。


        俺が出るわけではないけど、俺の板書が出るので(笑)詳しい話ができるようになったら報告するね!

        お楽しみに!






        ゴジラがいたので

        思わず食われて見た(笑)
        | 知的好奇心 | 15:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
        白血病を学ぶ
        0
          薬剤師の国家試験問題を解説中。




          白血病が「血液のがん」って言われるのは、他のと同じで遺伝子異常からの腫瘍化するからなんだね。

          その原因がわかって、治療法を確立する。

          勉強ってすげぇ!医学ってすげぇ!と板書作りながら感動してたら、生徒も感動してた(笑)
          学びを楽しく!
          医学でも薬学でも(笑)
          (*´艸`)♪
          | 知的好奇心 | 21:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
          宇宙に行きたいっ!
          0
            宇宙兄弟っていう漫画がめっちゃ好き。
            今を生きる同じ人間の中には宇宙に行った人がいるっていう事実。

            そのうち俺たちも宇宙に行けるって言われてるけど、もしそうなったら行きたい?

            俺は絶対行きたい。

            東京の空じゃ絶対見れない星空を、今までマチュピチュ、アラスカ、エアーズロックで見た。



            こんな景色が目の前に広がってる。

            まさに宇宙にいる「ような」感覚(笑)


            だったらいつか本物を見たい!

            そう思うのが好奇心の塊、すなわち俺じゃん(笑)

            次に行く予定のアフリカで星が見えることを願いつつ.。゚+.(・∀・)゚+.゚
            | 知的好奇心 | 15:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
            ドキドキ
            0

              JUGEMテーマ:学問・学校

               

              新しい経験っていくつになっても大事だと思う。

              生徒や子ども達が日々何かに驚いたり、ワクワクしてるのを見て、

               

               

              「フン、そんなの知ってるし、、、」

               

               

              って言う大人にはなりたくない(笑)

               

               

              知ってても「知らないかも」。

               

              知らなかったらなおさら「へぇー!すごいね!」

               

               

              そう言う素直なオトナ(コドモ?)でありたい.。゚+.(・∀・)゚+.゚

               

               

               

               

              5月から始まる舞台「上を下へのジレッタ」というのがあるんだけど、

              手塚治虫の原作を舞台化したもので、横山くんが主演するって事もあって

              俺も電話で「先行予約」ってヤツをやってみた。

               

               

              電話で当選かどうかを確認するんだけど、

               

               

              これがメチャクチャ緊張する((((;゚Д゚)))))))

               

               

               

              なんか、この感覚、覚えがあるぞ、、、、

               

               

               

               

               

              大学入試の合格発表だ!

               

               

               

               

              イオンの1階の公衆電話で大学に電話をかけて

               

              「残念ながら、今回は『不合格』でした。」

               

              って音声案内に言われたのを思い出す(泣)

               

               

               

              果たして今回は、、、、

               

               

               

               

              「お客様の番号は、、、、当選です!」

               

               

               

               

               

              当選!((((;゚Д゚)))))))

               

               

              よしゃっ!╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

               

               

               

               

              早速ローソンでチケットに変える。

              (カンボジア出国前でよかった)

               

               

               

               

              きっと同じようにドキドキを味わってる子が日本中にいるんだろうなぁ。

              きっと受験生達も同じようなドキドキを味わってるんだなぁ。

               

              同じ気持ちを味わうことで、ちょっとでも気持ちに寄り添うことができるかな。

               

               

               

               

               

               

               

              ってことで、今からめっちゃ楽しみな舞台。

               

              横山くんの頑張る姿を見つつ、俺もカンボジアで子ども達と笑顔を大量生産してくるぜ(..>◡<..)

              | 知的好奇心 | 09:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
              instagramで世界旅行!
              0

                もう改めて言うまでもないんだけど、今まで俺、色んなところを取材して来た。

                教科書に載ってるトコロは、自分の目で見る!


                をテーマに始めた修学旅行も、もう10年を超えたp(*≧ω≦)/
                 

                 

                撮りためた写真は6万枚を超えて、パソコンに収まりきらなくなってる(笑)
                そんな写真をもっと使えないかなと現在企画を考えてるんだけど、
                 

                 


                とりあえずinstagramで世界中の人たちに「こんな所あるよっ!」って知ってもらおうと毎日色んな場所の写真をupし始めたんだ。

                アラスカ、フェアバンクスのオーロラ

                 

                 

                ポーランドの公園

                 

                 



                フロリダのNASAケネディ宇宙センター

                 

                 

                 


                シドニーフィッシュマーケットのイケメン!

                 

                 



                カンボジアアンコールワットのバイヨン!

                 

                 

                 



                鳥取三佛寺投入堂!

                 

                 



                神戸市長田駅の鉄人28号!

                 

                 




                宮古島のビーチ!



                nakayoshigakuenで登録してるので、よかったら見てみてね〜。
                コメント、フォローも大歓迎\(^ω^)/

                | 知的好奇心 | 13:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
                2乗の歌♪
                0

                  JUGEMテーマ:学問・学校

                   

                  長女(小3)が円、おうぎ形の面積を解いている。

                   

                  半径12僉中心角30度のおうぎ形の面積は?

                   

                  12×12×3.14×30/360=

                   

                   

                  よしよし、式は合ってる。

                   

                  そして普通ならここで12×12の筆算をするところ、、、

                   

                  ココですかさずお父さんから、

                   

                  「12×12が一瞬で覚えられる歌があるよ」

                   

                   

                  「うそー!」と娘。

                   

                   

                   

                   

                  はい。これ歌って。

                   

                   

                   

                  まだまだ純粋無垢な小学3年生。

                  お父さんの歌に合わせて4,5回歌ったら、、、

                   

                   

                  「12の二乗はいっしっしーでしょ」

                   

                  ハイ覚えました(笑)

                   

                  楽するところは思いっきり楽をして、面白いところはとことんまで学ぶ。

                  これが楽しい勉強の秘訣!╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

                  | 知的好奇心 | 01:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
                  ティラノサウルスは日本にもいた!!((((;゚Д゚)))))))
                  0

                    JUGEMテーマ:学問・学校

                     

                    入試真っ最中!ヾ(≧∇≦*)ゝ

                     

                    ってことで、毎日毎日何問も難問を解いている(笑)俺です。

                     

                     

                    この時期、生徒達は不安もたくさん。

                    もうどうしていいか分からない人もたくさんいる。

                     

                     

                    でも、勉強の基本は「理解すること」。丸暗記なんて通用しない。

                    そして俺は「勉強を楽しむこと」。これを絶対欠かさない。

                     

                     

                    過去問を解いていると、結構面白いネタにぶつかることがあるんだ。

                    (多分、生徒達はそれが面白いかどうかも分からない状態になってたりする)

                     

                     

                    例えばね、

                     

                     

                    日本にあの超有名な恐竜がいた!!

                     

                    その名はティラノサウルス!

                     

                     

                    T-Rexとも言ったりする。

                     

                     

                    恐竜好きのちびっ子達にとっては、カブトムシで言うヘラクレスオオカブトくらいの、

                     

                    王様中の王様なのだ!╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

                     

                     

                     

                     

                     

                    そんな、ティラノサウルスに、昔小学校の図書館で見た図鑑で一目惚れした俺。

                     

                    でも残念ながら、日本にはいない、、、

                     

                     

                    いるのは遙か遠い、、、アメリカ(≧(エ)≦。)

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    いつかティラノサウルスを自分の目でみたい!!!

                     

                     

                     

                     

                    って思った俺は一昨年、ワシントンのスミソニアン博物館まで行って憧れのティラノサウルスに会ってきた!!!

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    どう?この迫力!!

                     

                    30年以上持ち続けた夢が叶った瞬間だった.。゚+.(・∀・)゚+.゚

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    って、思ってたら、、

                     

                     

                     

                    ティラノサウルス、日本にもいた((((;゚Д゚)))))))

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    嘘でしょ?どうせちっこいのでしょ?

                     

                    確かに福井県では体長3mほどのティラノサウルスの化石が発見されている。

                     

                     

                     

                    でも、長崎県で去年見つかったのはナント体長10m以上という、

                    俺がアメリカで見たあのティラノサウルスと同じヤツだった!

                     

                     

                    http://news.mynavi.jp/news/2015/07/14/624/

                     

                     

                     

                     

                    すげぇ!!!!

                     

                     

                     

                    すげぇよ!!!

                     

                     

                     

                     

                     

                    こんな遠い島国にも、ティラノサウルスはいたんだ!!!

                     

                     

                     

                     

                     

                    すごすぎる!

                     

                    全国の恐竜ファンのみんなとこの感動を分かち合いたい!!!!

                     

                     

                     

                     

                     

                    って、生徒(小6女子)に熱く語ったら、

                     

                    「へぇ!!そんなにスゴいことなんですね!」

                     

                    と若干引き気味に笑っていた┗(・ω・;)┛

                     

                     

                     

                     

                    多分この子の頭に「ティラノサウルス」は刻まれた╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

                     

                     

                     

                     

                    この記事を読んでくれたキミの頭にも「ティラノサウルス」が刻まれたはず(笑)

                     

                     

                     

                     

                    そうやって勉強は楽しくなるんだヾ(≧∇≦*)ゝ

                     

                     

                    さぁまた勉強しよっと!

                     

                     

                    | 知的好奇心 | 16:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
                    精密機械って???(;゚д゚)
                    0

                      JUGEMテーマ:学問・学校

                       

                      今、小学生用の地理のテキストを書いてるんだけど、色んな参考書を参考にしてみると(笑)

                      今の小学生のテキストが「テストに出るか出ないかを選別するマップ」になっているのに気づく。

                       

                      要するに、出るところだけまとめている。

                       

                       

                      だから俺が生徒と授業する時

                       

                      「これ知ってる人?」

                       

                      って言うと大体の子が手を挙げる。

                       

                       

                      でも、

                       

                      「これ説明できる人?」

                       

                      って言うと、、、、

                       

                       

                      ほとんど説明できない(≧(エ)≦。)

                       

                       

                       

                       

                      例えば、「長野県諏訪盆地周辺はきれいな水、空気を利用した精密機械工業が盛ん」って書いてあって、確かにテストによく出て覚えなきゃいけないんだけど、

                       

                       

                       

                      「精密機械工業って何?」

                       

                       

                      って質問に誰も答えられない(泣)

                       

                       

                      テキストには時計、オルゴールってあるから、それを覚えて答える子も。

                       

                       

                      精密機械って要するに「めっちゃ細かい部品を使って作る機械」のこと。

                       

                      最近ではカメラや医療機器なんかが主な精密機器に該当する。

                       

                       

                      http://www.iwase-group.co.jp/blog/そもそも精密機械ってどういうもの?その種類と/

                       

                       

                      このサイトに詳しく載ってるから参考までに。

                       

                       

                       

                       

                      で、なんで精密機器にはきれいな空気と水が必要なの?

                       

                       

                      それはさ、精密機械って「細かい」機械だから、小さい金属にちょっとでもホコリや汚れた水に含まれる金属物質がくっつくと、誤作動を起こしちゃうからだよ。

                       

                       

                       

                       

                      しかもしかも、調べていくと長野県が何で特に精密機械が得意なのかには歴史的な要因もあったんだ。

                       

                      長野県諏訪盆地周辺は太平洋戦争時に企業の疎開先に選ばれて、多くの工場が拠点を移した。

                      で、戦後も残った企業を中心に発展したんだって。

                      今でもカメラ、医療機器メーカーとして有名なオリンパスの工場があったりする。

                       

                       

                      というわけで、長野県は精密機械が発達しているんだぜ!ヾ(≧∇≦*)ゝ

                       

                       

                       

                      って話で興味を持ってくれる子は、大体合格していく(笑)

                       

                       

                       

                      | 知的好奇心 | 05:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
                      このページの先頭へ